舞華の紹介

一緒に感動!一緒に元気!

私たち舞華はよさこいを通して、地域の方々と交流を深め活気ある地域作りに貢献していきたいと考えています。また、心と心のふれあいを求め小平市に留まることなく日本全国・世界によさこいの輪を広げ、大輪になることを願いながら活動をしています。


『舞華』

「小平よさこい 舞華」は、原宿元氣祭「スーパーよさこい2004」へ参加することからスタートし、2004年10月の市民まつりをもって解散。

2004年11月、新たに「舞華」を立ち上げました。 小平市を活動拠点とし、年齢・性別・踊りの経験にとらわれることなく、よさこい大好き!踊りが好き!祭りが好き!といった人たちが集まったチームです。

 

2008年より振り付け者が替わり、新しい風を吹き込み新生「舞華」となる。

2009年、原宿表参道元氣祭2009にて「審査員特別」を受賞。

2009年のテーマ「結」(ゆい)の心を大切に常に前に進み続ける。

2012年、小平市・市制施行50周年記念式典にて、市政への功労者として「特別表彰者」で表彰を受ける。

2013年、舞華結成10周年。よさこいの本場、「高知よさこい全国大会」に初出場。